CSR

品質方針・環境方針

ISO9001とISO14001を2000年7月にダブル取得しました。ISO取得後9年が経過しマネジメントシステムが定着して来ましたので、2009年7月にISOを卒業して新しいマネジメントシステムに移行しました。
ISO9001は、お客様のご要望に更にお応えできるように、品質第一を考えて、より厳格に当社独自の品質管理マネジメントシステムに切り替えました。
またISO14001は、環境負荷を更に低減するためにエコアクション21に切り替えました。
お客様の事業活動の品質アップと自然環境に貢献できる企業として、さらに、心の通ったコミュニケーションを大切にしていきたいと思います。
ぜひ、私たちをパートナーとしてお選びください。

品質方針

松本印刷株式会社は「“顧客の信頼こそ我が社の繁栄なり”の経営理念に基づき、お客様の※ニーズに応える製品作りに徹する」を目的に従来より顧客の品質要求事項を満たす品質管理活動を行っているが、今後は下記の達成をも含めた活動を実施し、顧客第一主義に徹する。

a)

顧客のニーズと期待及び法規制などの要求事項を把握し、製品を作る際の要求事項を明らかにし、顧客の満足する製品を提供する。

b)

顧客に信頼される品質の達成及び品質マネジメントシステムの有効性を継続的に改善する。

c)

品質方針達成の為、社長方針、目標を設定し見直しを行う。

d)

品質方針は全社員に周知徹底する。

e)

品質方針の適切性、妥当性を見直し、必要に応じて改訂する。

2007年8月1日
松本印刷株式会社
代表取締役社長 松本 憲治


環境方針

松本印刷株式会社は、“顧客の信頼こそ我が社の繁栄なり”の経営理念に基づき、企業活動を通して、常に環境保全に配慮し、人に、社会に、地球に優しい製品及びサービスを提供することにより、企業としての社会的責任を果す。

1

エコアクション21(EA21)に基づき環境マネジメントシステムを確立し、文書化し実行すると共に随時見直す。

2

事業活動を通じ、地球環境に与える影響を認識し、省資源・省エネルギーの推進を実施し、健全な環境の維持・向上に努め、環境負荷の低減を図り、次の項目について重点的に取り組みます。

 ①二酸化炭素排出量の削減 ②廃棄物の削減 ③排水量の削減 
 ④化学物質の適正管理 ⑤環境に配慮したグリーン購入の促進
 ⑥FSC森林認証紙の推進

3

事業活動に伴い発生する環境への負荷を適切に把握し、環境目標を設定し、見直すことにより環境マネジメントシステムの継続的改善及び汚染の予防を図る。

4

環境に関する法律・規則・協定等を遵守し、環境の保全に努める。

5

環境教育・社内広報活動により、会社で働く人又は会社のために働くすべての人に地球環境保全の重要性を自覚させ、美しい地球を未来に渡すよう努める。

6

環境方針は、一般の人々が入手可能とする。

制定:2005年8月1日
改訂:2011年8月1日
松本印刷株式会社
代表取締役社長 松本 憲治