企業情報
概要データ

社名

松本印刷株式会社

本社

静岡県榛原郡吉田町片岡2210(〒421-0303)
TEL(0548)32-0851 FAX(0548)32-6833

営業拠点

本店営業部・静岡支店・沼津営業所・浜松支店・袋井営業所・東京支店

川尻工場
クリエイティブセンター

静岡県榛原郡吉田町川尻1282

事業内容

印刷物全般(企画・制作から印刷・製本・配送まで)、オンデマンド印刷、
小ロットカラークリアファイル印刷、ホームページ・AR・動画・CD-ROM企画制作、
販売促進商品販売、広告宣伝業務、OA機器販売、ソフトウェア販売、
ECサイト「一作屋」

創業

昭和7年5月1日

設立

昭和36年4月13日

資本金

2,000万円

役員

代表取締役社長 松本憲治
常務取締役 田村 浩
取締役 逸見寿夫
取締役 鈴木章公
監査役 松本眞知子

社員数

200名

取引銀行

島田信用金庫、日本政策金融公庫、静岡銀行、
ハイナン農協、遠州夢咲農協、みずほ銀行

関連会社

有限会社エムカード

沿革

昭和 7年5月

松本製袋所として松本確治(現社長曾祖父)創業

昭和20年8月

松本廣美(現社長祖父) 復員後家業に従事

昭和21年5月

印刷需要増加のため、松本製袋印刷所に改称

昭和28年4月

松本印刷所に改称、印刷を主体に事業を拡張すると同時に本格的に文具・事務器の販売を開始

昭和35年10月

静岡市に静岡営業所を開設

昭和36年4月

松本印刷株式会社に法人改組、社長に松本廣美就任

昭和45年3月

帳票専用輪転印刷機を導入して帳票印刷の生産力の増強と電算用連続帳票の受注を開始

昭和46年10月

写真植字機・写真製版設備・オフセット印刷機を増設しオフセット印刷分野の増強を図

昭和49年8月

電算用連続帳票の受注拡大に対応するためにフォーム輪転印刷機を導入し総合印刷化を図る

昭和51年2月

活字を廃止。ダイレクト製版機を導入し軽オフセット印刷分野に進出、同時に樹脂版製版機を導入し凸版印刷の合理化を図る

7月

全国農協印刷連盟会員となる

昭和54年4月

企画・デザイン強化のためデザイン室新設

昭和55年4月

浜松市に浜松営業所を開設

昭和57年6月

OA課を新設し、本格的にOA機器商品の販売とビジネスソフトウェアの開発に取り組む

昭和61年8月

沼津市に沼津営業所を開設

12月

版下工程の合理化のためIP700を導入、同時にスキャナーも導入してカラー製版分野にも進出

昭和62年11月

カラー印刷の需要増に応えるため4色オフセット印刷機を増設し3台体制となる

昭和63年9月

松本光正 代表取締役社長に就任

平成 元年3月

OA機器販売の強化のためOA課をM-TOP事業部に改組する

平成 2年2月

袋井市に袋井営業所を開設

4月

静岡営業所ビル完成

7月

川尻工場第一期工事完成、オフセット輪転印刷機導入とプリプレスと帳票輪転印刷部門稼働

8月

東京都千代田区に東京営業所を開設

平成 3年2月

カラー製版充実のためトータルスキャナー導入

平成 4年5月

マッキントッシュを導入して、デザイン・版下製版のデジタル化を図る

平成 5年2月

電算写植機・イメージセッターを導入し、マッキントッシュとのネットワークを図り、我社独自のプリプレスシステム確立

5月

デザイン部門をクリエイティブセンター(MCC)として充実を図る

平成 6年5月

川尻工場第二期工事完成、生産部門をすべて本社工場より移設し、生産工程の統一化を図る

平成 7年11月

名刺、葉書、封書の制作・印刷を分離し有限会社エムカードを設立

平成10年3月

組版ソフトウィンドウズ版を導入、すべてのプリプレスが社内ネットワーク上にのり、独自デジタルプリプレス環境が確立

平成11年11月

CTP導入。印刷までデジタル化を図る
Eプリント、ドキュテック等導入

平成12年4月

インターネット受注はじめる

7月

ISO「9001」「14001」同時取得

8月

オンデマンド印刷受注強化のためM-DOC事業部を開設

9月

オフセット輪転印刷機2台目導入

平成13年8月

カラードキュテック導入

平成14年11月

松本憲治 代表取締役社長に就任

12月

川尻工場第3期工事完成。受注増に対応し、新生産システムの構築を図る

平成15年1月

菊全両面兼用8色オフセット印刷機導入

8月

用紙倉庫建設、CTP3台目導入

平成16年1月

カラードキュテック2台目導入

5月

SFAシステムグループウエア導入
プライバシーマーク付与の認定を受ける

平成17年8月

クロスメディア事業展開のためMCM事業部を開設

9月

菊全両面兼用4色オフセット印刷機導入

平成18年11月

菊全両面兼用10色UV印刷機導入

平成19年7月

本社新社屋完成

平成19年12月

モノクロオンデマンド印刷機 リサプレス3台導入

平成20年10月

FSC(CoC)認証取得

平成21年7月

エコアクション21認証取得

平成22年3月

DTPサーバー導入

5月

MCM事業部・MCC移転
クリエイティブセンター新設

8月

クリエイティブセンター内に研究開発部を開設

10月

カラーオンデマンド印刷機 Color 1000 Press導入

11月

デジタルブック製作サービス「らくデジブック」販売開始

平成23年4月

会社設立50周年を迎える

5月

小ロットカラークリアファイル販売開始

平成24年5月

会社創業80周年を迎える

平成25年1月

UVインクジェットプレス導入

4月

大型カッティングプロッター導入

5月

AR制作サービス(COCOAR)導入

10月

新型無線綴製本機導入

平成26年5月

菊半UV5色オフセット印刷機導入
太陽光発電「エコみるくま発電所」稼働開始

平成26年7月

ECサイト「一作屋」オープン