CSR

FSC森林認証制度

FSC森林認証制度は、
森林の健全な育成・経営をサポートする国際的な認証制度です。

これまで、森林資源の保護は「リサイクル」という考え方が主流でした。しかし、リサイクルには多くのエネルギーが必要となることから、必ずしも環境に配慮しているとは言えず、さらに再生製品の品質に限りがあることなどから、現在はFSC森林認証制度が注目されています。
FSC(CoC)認証ロゴマークを表示した製品を積極的に購入することで、環境保護に貢献しようとする一般消費者も少なくありません。御社もぜひご発注の際にはFSC認証紙をご用命ください。


FSC森林認証制度とは?

FSC森林認証制度は森林の管理や伐採が、環境に配慮したもので、持続可能な経営が行なわれているかどうかを第三者認証機関が評価・認証する制度です。認証された製品にはFSCのロゴマークの表示が可能です。
言い換えれば、ロゴマークを表示した製品を販売するためには、製造・加工・流通など、すべての過程における事業者がFSC(CoC)認証を取得していなくてはならないということです。
松本印刷では、2008年10月に「FSC(CoC)認証」を取得(認証番号CU-COC-810214)し、FSC認証を受けた紙製品(FSC森林認証紙)を取り扱っています。

FSC森林認証制度には「森林管理認証(FM認証)」と
CoC認証」の2つの認証が含まれています。


■森林管理認証(FM認証)

国際的な、また、地域に適した森林管理基準に基づいて、適正に管理されている森林を認証するものです。


■CoC認証

管理された森林の木材から作られた製品であり、管理されていない森林の製品が流通過程で混入していないことを認証するものです。FSCのロゴマークによって、自社製品が管理された森林から生産されたものであることを示すことができます。


FSC森林認証紙を使用した印刷物がお客様に届くまで

認証された森林、製紙会社、用紙販売会社、松本印刷と、FSC森林認証紙の製造にたずさわる全ての事業者が、 FSC認証を受けています。
このため、その認証紙が、いつ、どこの、どの森林から切り出されたものかを、たどることができます。


御社がFSC認証のロゴマークを印刷物に表示するメリット

1.森林資源の保全に貢献できます。
2.環境配慮型企業(団体)の姿勢をアピールできます。


FSC認証ロゴマーク表示用途の例

■法人様……販促ツール、広報、製品、名刺など。
■官公庁様…パンフレット、広報、ポスター、名刺など。
■教育関係…教材、文房具、書籍など。